干し柿でダイエットできる?

知り合いに干し柿の作り方を教えてもらったので、初めて干し柿作りにチャレンジしました。

 

まずは、渋柿の皮をむきます。ヘタのギリギリまでむくのがポイントだそうです。そして、むいた渋柿を軽く湯煎します。

 

最後に紐で吊るして、天日に干します。干しているあいだも、一日に一回はもんでやり、硬くならないように気をつけます。

 

寒い日が多いほうが、甘くて美味しい干し柿が出来るそうです。作ってみると、意外なところに手間ひまがかかり、美味しいものを作るのは大変だなーという感じでした。

 

しかし、昔の人は、なんであんなに渋い柿を干して食べようと思ったのでしょうか。しかも、干したらあんなに美味しくなるなんて、自然の力はすごいし、それを知っていた昔の人もすごいですね。

 

そういえば、干し柿は二日酔いに効果があるそうなので、お酒のお供にもよさそうです。お酒をよく飲む方は、干し柿を一つ食べてから、飲むと良さそうです。

 

甘みが強いものはお茶にも合うし、小腹がすいた時には、固めに干した干し柿を食べると、甘みもあり満足感があるので、ダイエットにもぴったりですね。

 

干し柿と言えば、有名な「あんぽ柿」もおいしいですね。せっかく自分で作るんですから、いろんな種類の渋柿で試してみたいですね。